変わらないために変わり続ける


木々は季節の変化を受け紅葉しやがて葉を落とす。 そしてまた青く瑞々しい葉をつける。 次の季節も、またその次の季節もそこに在り続けるべく

変わらないために変わり続ける。大切なものを見据えながら。

Featured Posts
Recent Posts
Archive