一緒に


「白線文庫」の佳織さんから写真の贈り物。

心の内で待ち望んだ風景

一緒に見たい人がいて

今日から

「一緒に」

と声に出して言えそう。

iijima coffeeにある本は佳織さんが選んでくれたものが結構あって、

私も時折それを心のよすがにしていました。

きっとこれを読んでくださっている皆さんのなかにも、

お店にある本の中でふと思い浮かぶ、

思い浮かばずとも

日常に前向きに溶けていった文が、あると信じています。

佳織さん、また機会があったらよろしくお願いします。

Featured Posts
Recent Posts
Archive