年末年始のお休み

年末年始休業のお知らせ 「良いお年を」 そんな挨拶をお会計時にすることも増えてきました。 年内は 12月30日(土)まで営業。 12月31日(日)〜1月3日(水)まで 年末年始のお休みをいただきます。

冬の旬

いま「ベーコンと野菜のピザ」には、キレド産ルッコラをたっぷり乗せてお出ししています。ルッコラの下には自家製ベーコンと日野菜かぶを。 写真はまかないで、欲張ってルッコラ乗せちゃいました。もう少し食べやすい量でお出しします。 おいしいです。おすすめです。

SHOZO クリスマスマーケット

黒磯のSHOZOで開催されるクリスマスマーケットに出品させて頂きます。 写真の箱など焼き菓子をお送りします。 魅力的な出店者さんがたくさんです、ぜひお出かけください。 行きたい! -- 16日11:00-18:00 17日11:00-16:00 1988 CAFE SHOZO 周辺にて

Dry Fruits Meal

本日12月7日よりGlück und Guteさんオリジナル菓子 「Dry Fruits Meal」 の販売を再開します。 原材料の見直しなど、再開するための製作にあたり、Glück und Guteさんの食や健康に対する深い想い、細やかさに再び触れ、iijima coffeeも改めて成長させて頂きました。 果実と素材の味が噛むごとに伝わり、心とからだが喜ぶお菓子。 柔らかくなった食感とお求めやすくなった価格でより多くの方に楽しんで頂けるようになりました。 靴下の展示会とともに、楽しみになさっていてください。 以下Glück und GuteさんのHP文を転載します。 --- グリュクントグーテオリジナル菓子である「Dry Fruits Meal」の 一時販売停止をお知らせしてから約半年。 製作いただいているiijima coffeeさんのご協力のもと さらに美味しく、そしてお求めやすくなった Dry Fruits Mealが、ようやく完成致しました。 有機キャロブと国産米粉にドライフルーツをぎっしり閉じ込めた 本来の内容を変えることなく、生地の水分量を調整。 材料と原価を考えて、これまで日常のお菓子というよりは ギフトよりだった価格を見直しました。 変わらず小麦粉、砂糖、卵、乳製品不使用。 水分量調整のため、アルミニウム不使用のベーキングパウダーを使用しておりますが 家族のために作るお菓子のように、余計なものを加えずに作っていますので 安心してお召し上がりいただけます。 珈琲や紅茶はもちろん、 クローブやアニスシードの風味がワインにもぴったり。 お子さまのおやつ

師走

世間はちろりに過ぐる ちろりちろり 何ともなやのう 何ともなやのう うき世は風波の一葉よ 何ともなやのう 何ともなやのう 人生七十古来稀なり ただ何事もかごとも 夢幻や水の泡 笹の葉に置く露の間に あじきなき世や  夢幻や   くすむ人は見られぬ 夢の夢の夢の世を うつつ顔して 何せうぞ くすんで 一期は夢よ ただ狂へ 『なんになろう、真面目くさったところで』 と思いながら2017年もわりと真面目に過ごしてしまった。 終わる、今年も。 ちろちろっと。

bossaの由来

bossaを8月末にスタートしてから約3ヶ月が過ぎました。 この取り組みを始めた理由はたくさんあるのですが、現実になってみると、 そのたくさんの理由をゆうに飛び越えるほど皆さんがとても素敵に働いてくださって、 またお店としても個人的にも血や肉になることが多く、始めて良かったと感じています。 もう5回も参加してくださっている方もいて、ありがたい限りです。 さて、bossaという名前なのですが、なかなか呼びづらく申し訳なく思います。 これでも伝播しやすい、呼びやすい名前を考えてつけたつもりでした。 なぜbossaかと言いますと、bossa自体の意味「隆起」ももちろんそうなのですが、 実は「サボる」が由来です。 いつもの自分をサボっているのに、仕事をしている。 その逆説的な意味を持たせるためにサボるを逆から読んだものがbossaです。 いつもの自分をサボる、それは自分を遠くからみつめること。 自分から離れる時間もときにはいいものです。

12月 イチゴのショートケーキ

今月はイチゴのショートケーキです。 しっとりとした口当たりの良いスポンジはあの日を思い出すような優しく、懐かしい味。 キメの整った滑らかなクリームは、みずみずしいイチゴを引き立たせます。 ひとくち、ふたくち。 笑みをこぼさずにはいられない。 真っ赤なイチゴはいつ食べようか。 12月のイチゴのショートケーキには不思議な力があります。 胸の高鳴り、感じてみてください。

Featured Posts
Recent Posts
Archive